「なかなかよいぞ」が見つかるニュースサイト

毎日ポスト

顔のシミは20代でもできる?今からできる対策法をご紹介!

   

顔のシミは20代でもできる?今からできる対策法をご紹介!

まだまだ20代、シミなんてできるはずがない・・・そんなふうに思っていませんか?

子供の頃の日焼けが原因で、20代から顔にシミが出るとも言われています。

20代からできる顔のシミ対策と予防についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s
結婚式に呼ぶ友達が少ないときはこうしよう!!

結婚式にそもそも呼ぶ友達が少ない、また予定が合わず結果来てく...

1484c67acb674197be27d73f13de725c_s
旅行予約はどのくらい前から可能?予約のポイント!

旅行予約をする場合、どのくらい前からできるのか気になるところ...

815085d693750a653fe10f8a7b3d3b8d_s
車のドア開閉音の違いやヒンジの異音対策、チューニング法も紹介

ドアの開閉音はなぜ車によって違うのか? 実際に車に乗り込む...

b2111dedc92f60b2b972049a586f6af8_s
一人暮らしで実家近くに住むメリットについて

実家の近くで一人暮らしをするメリットは? もし病気やケガな...

c8340a0f5585dace8e097a57b00456ed_s
ネット上に写真を勝手に公開することは肖像権侵害になります!

ネット上に写真や画像を勝手にあげる人はこんな人が多いの? ...

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
メールの送信に名前や住所などの著名を入れる方法!

Windowsメールに名前や住所などの署名を入れることができ...

3909efccbf078e3457b8de352200a5f3_s
胃腸風邪の薬は病院で処方された薬の方が安心できます!

胃腸風邪は市販薬よりも病院で処方してもらった方が良い? 胃...

18326c565c7610fcc49373c9d189b107_s
自分で駐車場をコンクリートにできる?作り方を見ても難しいかも

駐車場をコンクリートにする場合は業者に依頼するのがほとんどだ...

17270811cf54cf398450a06725bd61da_s
イカ刺身は切り方で硬さが違う!?切り方のポイント!

日本人が大好きなイカのお刺身。イカの切り方によって食べたとき...

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s
初心者必見!新しいパソコンの設定ポイント

新しいパソコンを購入した場合、色々設定しなければなりません。...

0851d07ca105541de11523aab327d572_s
【彼女との初旅行】夜の過ごし方のポイントはコレ!

大好きな彼女と初旅行・・・彼氏にとっては願ってもないチャンス...

df3d26f93b5678f75f66a432a5e286ff_s
源泉徴収票の作成を手書きするときとは?ポイントを解説!

源泉徴収票には手書きと印刷されたものの2つがあります。 ...

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s
手指の付け根の痛みは軟骨の消耗によって起こる変形性手関節症

手指の付け根の痛みは軟骨の磨耗よって起こる変形性手関節症の可...

26dd8d874b6afe9cc3fde7bbcdf51a8f_s
スマホの分割購入ができない原因を対策について

スマホの分割審査に通らなく契約できない原因は? 今現在契約...

cd09d7820c2d4abdca047e5206cf9202_s
カラオケを家で存分にできる防音マイクについて解説します

一人で家でもカラオケができる!防音マイクについて 最大のメ...

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s
車の名義について離婚後の夫婦トラブルについてまとめてみました

夫婦が離婚した場合は、車の名義はどのようにするのか 財産分...

bb6860466a4cf06e9a19eeace7b03000_s
履歴書に貼る証明写真の裏には名前を記入しておきましょう!

履歴書の写真の裏に名前を書くべきもの? 写真の裏を空白にす...

686777313f0ba51af36ca3e94edb9bfa_s
部屋への虫対策に網戸の張り替えや網戸用虫除けについての紹介!

網戸の開き方のルールがあった?これで部屋に虫が入ってくるのを...

715e4fd42814bd4b461d94527b9fd4bc_s
大学生活で女友達を作るためのポイントを紹介します!

大学で女友達を作るには、まず身だしなみを整える事!女友達がで...

9d0b3f41036bd276a0afd460b5c4e643_s
中学校での友達の作り方の基本は挨拶から!そのポイントを紹介

中学での友達の作り方で、一番大切なことは、自分のことよりも周...

スポンサーリンク


20代で顔にシミが出やすいタイプは?

20代というと、しみ一つないキレイなお肌…という印象を持たれている方も多いかもしれませんが、20代からしみが現れる人もいます。
しかし、やはり少数派でそういった方のお肌には共通点がみられるとか。

紫外線が原因であらわれる一般的なしみ「老人性色素斑」は、色白で日焼けをしてもすぐに黒くならないタイプの人にできやすいと言われています。

また、しみが多発してきた年配の方のお肌の特徴を踏まえると、以下がしみのできやすいお肌の特徴となります。

○色白で、日焼けしてもすぐに黒くならない

○きめが細かい

○肌がなめらかで、よく肌がキレイだといわれる

○どちらかというと乾燥肌

また、学生時代に日焼け止めをせずアウトドアやスポートに励んでいた方は若い頃からシミが出やすく、お肌の手入れにあまり関心がない方も、気づいたら20代のうちにしみが出ていた、ということがよくあります。

引用元-20代でできるしみの特徴~正しいケア方法で早めに改善!

顔のシミ対策は20代から始めよう!

20代は肌にも張りがあり、新陳代謝も活発なので、シミ、しわ、たるみといってもいまひとつピンとこないかもしれませんが、この時期の過ごし方が後々影響します。

肌の油分と水分のバランスがうまく取れていない時期でもあり、生活も活動的なので、ニキビや吹き出物が出来たりすることもあります。

精神的なストレスや過労、体の不調、ホルモンのアンバランス、紫外線、乾燥、老化など、様々なストレスでメラノサイトは刺激を受けシミが発生します。

20代は皮脂バランスのコントロールが鍵で、若さにまかせた生活習慣の乱れからできたニキビや吹き出物の跡などは30代以降になって、これらのストレスを受けた時、シミとなってあらわれます。

顔の中でも頬にシミができやすいのは、そこが繰り返し刺激を受けてきた場所だからなのです。

メラニンはそんなところをまず守ろうとします。

洋服で守られているからだよりも、外部にさらされている顔を守ろうとしてくれているんです。

今までの生活でストレスを受けた所がどこなのかをちゃんと記憶してくれています。

ありがたいことですが、困ったことです。
引用元-美容家がこっそり教える|20代の顔しみ対策

まだ20代なのに顔にシミ?もしかするとそれは肝斑かも?

顔に知らないうちに現れるシミ、嫌ですよね。毎日きちんと日焼け止めを塗っているのに・・・と思ったいる方も多いはず。
でもシミには紫外線が原因ではないものもあるのです。それが肝斑。30代40代中心に濃くなると言われていましたが最近では20代も要注意。
また3人に1人は肝斑に悩まされているのです。

肝斑の原因ってなに?

紫外線が原因ではない肝斑。
じゃあ一体何が原因なのでしょう。
ズバリ女性ホルモンなのです。
女性ホルモンの乱れが主な原因と言われています。
女性ホルモンが一番活発な30代から40代に一番出やすく、また20代も増えてきてるって納得ですよね。

ストレスが原因!

ストレスが原因で肝斑が発症し、またさらにストレスが原因で濃くなるのが肝斑。これ、非常に悪循環です。
ストレスが原因でホルモンバランスも崩れますよね。
睡眠不足も肝斑を濃くする原因にもなります。

妊娠、ピルも原因に

女性ホルモンと密接な関係がある肝斑。当然妊娠や経口避妊薬も原因になります。
特に30才過ぎでからの妊娠では肝斑が濃く出る傾向があるよう。
また紫外線が直接の原因ではありませんが、太陽の光を浴びると濃くなるようです。

引用元-20代でも急増中!日焼けが原因じゃないシミ、肝斑ってなに? – Locari(ロカリ)

できたての顔のシミ・・・どうやったら消せる?

◎ ビタミン野菜をたっぷり食べる!

浴びた紫外線量をゼロにできてしまうほどと思うくらいビタミンが豊富な、カボチャとトマト、きゅうりを積極的に摂るようにしています。
インナーケアはお肌にとってとても大事で即効性が高いです。
個人的には、レモンやオレンジよりも、カボチャをしっかり食べた時の方がシミの消え方が早かった気がします。

◎ シートマスクを習慣づける!

最近では30~40枚がパック売りになったシートマスクも人気ですよね。薬局なんかでプチプラで売っているシートマスクでもいいので、シミを発見したら、毎日のスキンケアにシートマスクを導入してみて下さい。
美白成分に特化したものだと尚良いです。
筆者はシミを発見したら、その日から1ヶ月は、朝晩シートマスクケアを徹底しています。乾燥もシミを悪化させる原因の一つで、くすみにもなるので、
肌の保湿は美白にも超重要だと思います。

引用元-できてしまった顔のシミを最短で消し去るための方法 – Peachy – ライブドアニュース

20代のうちからできるシミ対策法は?

20代でシミがないからと安心しているなら要注意!

その考えに落とし穴があるわけです。

シミはある年齢から突然出始めるわけです。

そもそも10代でもシミの素が潜んでいるのはご存知ですか?

20代のシミ対策として特に注意しておきたいのが紫外線の蓄積。

20代は新陳代謝が良いので、シミの原因となる紫外線を浴びても肌のサイクルが上手くいっているので、シミの原因となるメラニンが蓄積されづらいわけです。

人の肌は、基本的28日周期でお肌も生まれ変わります。

それが、20代から徐々にお肌の周期に乱れがでてくるわけです。

いわゆるターンオーバーの乱れです。

お肌の周期が乱れ肌のコンディションが悪くなると、これまでのシミの素が現れてくるわけです。

そのため、20代でしっかりとし美白ケアをしておくことは、 5年後、10年後のお肌を左右するわけです。

いま、シミがないからと安心して、突然シミに悩まされるのか、 5年後も10年後もみずみずしい透明肌でいられるかは、美白ケアをしているかしていないかがとても重要なのです。
引用元-20代のシミ消し化粧品ランキング | 顔のシミ取り化粧品人気ランキング【シミに効く化粧品特集】

ツイッターでのつぶやきや口コミ

スポンサーリンク


 - 美容

ページ
上部へ