「なかなかよいぞ」が見つかるニュースサイト

毎日ポスト

やばい!骨折しちゃった!!リハビリ期間ってどれくらい?

      2015/06/25

やばい!骨折しちゃった!!リハビリ期間ってどれくらい?

誰にでも起りうる骨折。

骨折した時は、早めのリハビリが重要なようです。

なぜリハビリが大切なの?リハビリの期間は?

その疑問にお答えします!!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s
結婚式に呼ぶ友達が少ないときはこうしよう!!

結婚式にそもそも呼ぶ友達が少ない、また予定が合わず結果来てく...

1484c67acb674197be27d73f13de725c_s
旅行予約はどのくらい前から可能?予約のポイント!

旅行予約をする場合、どのくらい前からできるのか気になるところ...

815085d693750a653fe10f8a7b3d3b8d_s
車のドア開閉音の違いやヒンジの異音対策、チューニング法も紹介

ドアの開閉音はなぜ車によって違うのか? 実際に車に乗り込む...

b2111dedc92f60b2b972049a586f6af8_s
一人暮らしで実家近くに住むメリットについて

実家の近くで一人暮らしをするメリットは? もし病気やケガな...

c8340a0f5585dace8e097a57b00456ed_s
ネット上に写真を勝手に公開することは肖像権侵害になります!

ネット上に写真や画像を勝手にあげる人はこんな人が多いの? ...

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
メールの送信に名前や住所などの著名を入れる方法!

Windowsメールに名前や住所などの署名を入れることができ...

3909efccbf078e3457b8de352200a5f3_s
胃腸風邪の薬は病院で処方された薬の方が安心できます!

胃腸風邪は市販薬よりも病院で処方してもらった方が良い? 胃...

18326c565c7610fcc49373c9d189b107_s
自分で駐車場をコンクリートにできる?作り方を見ても難しいかも

駐車場をコンクリートにする場合は業者に依頼するのがほとんどだ...

17270811cf54cf398450a06725bd61da_s
イカ刺身は切り方で硬さが違う!?切り方のポイント!

日本人が大好きなイカのお刺身。イカの切り方によって食べたとき...

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s
初心者必見!新しいパソコンの設定ポイント

新しいパソコンを購入した場合、色々設定しなければなりません。...

0851d07ca105541de11523aab327d572_s
【彼女との初旅行】夜の過ごし方のポイントはコレ!

大好きな彼女と初旅行・・・彼氏にとっては願ってもないチャンス...

df3d26f93b5678f75f66a432a5e286ff_s
源泉徴収票の作成を手書きするときとは?ポイントを解説!

源泉徴収票には手書きと印刷されたものの2つがあります。 ...

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s
手指の付け根の痛みは軟骨の消耗によって起こる変形性手関節症

手指の付け根の痛みは軟骨の磨耗よって起こる変形性手関節症の可...

26dd8d874b6afe9cc3fde7bbcdf51a8f_s
スマホの分割購入ができない原因を対策について

スマホの分割審査に通らなく契約できない原因は? 今現在契約...

cd09d7820c2d4abdca047e5206cf9202_s
カラオケを家で存分にできる防音マイクについて解説します

一人で家でもカラオケができる!防音マイクについて 最大のメ...

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s
車の名義について離婚後の夫婦トラブルについてまとめてみました

夫婦が離婚した場合は、車の名義はどのようにするのか 財産分...

bb6860466a4cf06e9a19eeace7b03000_s
履歴書に貼る証明写真の裏には名前を記入しておきましょう!

履歴書の写真の裏に名前を書くべきもの? 写真の裏を空白にす...

686777313f0ba51af36ca3e94edb9bfa_s
部屋への虫対策に網戸の張り替えや網戸用虫除けについての紹介!

網戸の開き方のルールがあった?これで部屋に虫が入ってくるのを...

715e4fd42814bd4b461d94527b9fd4bc_s
大学生活で女友達を作るためのポイントを紹介します!

大学で女友達を作るには、まず身だしなみを整える事!女友達がで...

9d0b3f41036bd276a0afd460b5c4e643_s
中学校での友達の作り方の基本は挨拶から!そのポイントを紹介

中学での友達の作り方で、一番大切なことは、自分のことよりも周...

スポンサーリンク


そもそも骨折って?骨折の基礎知識

骨折とは骨にひびが入ることや骨が折れることで、通常は周辺組織の損傷を伴います。

・骨折は痛みと腫れを引き起こします。
・合併症によって神経、血管、筋肉、そして内臓への障害を伴うこともあり、重篤となる場合があります。
・ほとんどの骨折はX線により診断されますが、時として7〜10日間後にX線診断を繰り返したり、CT検査もしくはMRI(磁気共鳴画像)検査を必要とすることがあります。
・治療法は軽度の行動制限から、ギプスの使用や手術までさまざまです。
・リハビリテーションはしばしば患部の可動範囲や筋力の増大に役立ちます。

骨折では、大きさ、重症度、必要な治療法もさまざまに異なります。

足の骨の、容易に見落とすほど小さなひび割れから、骨盤骨折のように生命を脅かす重大な骨折まであります。

骨折と同時に、皮膚、神経、血管、筋肉、臓器などに深刻な損傷を生じている場合もあります。

これらの損傷は骨折の治療を難しくし、一時的な問題、恒久的な問題、もしくはその両方を引き起こします。

骨折の最も多い原因は外傷です。平地での転倒など、弱い外力による外傷なら骨折も軽度ですみます。しかし高速走行時の自動車衝突や建物からの落下事故など、強い外力による外傷では、複数の骨に重度の骨折が生じることもあります。

ある種の疾患が基礎にある場合、骨格の強度が部分的に低下し、骨折を起こしやすくなることがあります。このような疾患には一部の感染症、良性の骨腫瘍、癌、骨粗しょう症などがあります。

症状

痛みが最も明らかな症状です。

たとえば損傷した脚や腕に体重をかけるなどして、力が加わると特に痛みが強まります。

骨折部位の周辺に触れると圧痛があります。

骨折部周辺にある軟部組織の腫れは数時間以内に始まります。

四肢が正常に機能しないために、腕、脚、手、指、もしくは足指の可動域が限定されたり、あるいは異常な方向に可動する場合があります。

そして動作には強い痛みを伴います。

言葉が話せない人(幼い小児、頭部に損傷がある人、認知症のある高齢者など)では、手足を動かすのをいやがることが唯一の骨折の徴候である場合もあります。

しかしながら、骨折が障害を受けた手足の動作を妨げない場合もあります。

そのために手足が動かせるということだけでは、そこに骨折がないことを意味しません。

引用元-骨折の基礎知識: 骨折: メルクマニュアル 家庭版

骨折にリハビリが大切な理由

リハビリが遅れると機能回復に支障をきたすおそれがあります。
長期間固定することによって、筋肉の量が減って細くなる(萎縮)ほか、関節も固定した場合は固まって動きが悪くなります(拘縮)。
リハビリは、このような状態から筋肉や関節を回復させ、もとの機能を取り戻すためのものです。骨折部の安静を保ちながら、それ以外の部分は早期から動かすリハビリによって、
骨折部の血行もよくなり、骨の癒合が促されるというメリットもあります。
適切なリハビリを怠ると、十分に機能が回復しないままになってしまうこともあるので、医師、看護師、理学療法士の指示に従いながら積極的に取り組みましょう。

安全に効果的にリハビリを行うために

リハビリは、医師の指示(処方)に従って理学療法士が直接指導するのが一般的ですが、看護士が指導することもあります。
回復の様子をみながら段階的に進めることが、リハビリの重要なポイントの1つです。
医師や看護師、理学療法士の指導を受けながら正しく行いましょう。

引用元-骨折のリハビリテーション – “骨折”を知るホームページ「骨折ネット」

骨折後のリハビリを行う理由としては、「ギブス固定による患部周辺筋肉の拘縮を除去し、関節の可動域を改善させる」こと。

つまり、筋力アップさせようということなのです。

痛いのを我慢してただがむしゃらに行ってしまうと、逆に拘縮している筋肉を痛めてしまうこともあります。

でも、多くの方は「やりすぎ」よりも「やらなさすぎ」でしょう。

骨折後のリハビリを怠ってしまうと、日常生活の動作に支障をきたすことになります。

引用元-骨折後のリハビリ | たまるやスポーツ鍼灸整骨院

骨折のリハビリに効果がある期間は?

■ 一般的に言われているリハビリの効果のある期間とは?

リハビリは早い時期から始めた方が効果が得られやすいと言われます。

だいたいリハビリを始めてから6ヶ月間はリハビリをすればするほど機能の回復が図られるようです。

そして、6ヶ月を過ぎると、その回復のスピードは落ちてきます。

リハビリを始めたばかりの時は、まずは6ヵ月後を1つのゴールとして考えてみると取り組みやすくなります。

引用元-平均的なリハビリの実施期間は?:リハビリの手引き

骨折のリハビリ期間は平均どれくらい?

筋力の増強から、骨折した部分を生活できるだけの負担に慣らしていくというのがリハビリになりますが、このリハビリの期間というのは、数ヶ月必要になる場合もあります。

大きな骨折になれば当然、リハビリが必要になる期間というのは大きくなります。
逆にあまり影響のない骨折になれば、リハビリの期間というのは少なくなります。

骨折で行なうリハビリの平均期間としては、3ヶ月くらいが目安である。

また状態によっては固定をしている状況から、リハビリが重要になることもあると言えます。

骨折をしてからのリハビリは個人で判断をしてしまうのではなく、専門家の指導のもとでリハビリをすることが大切です、個人のリハビリであると負荷が大きくなりすぎてしまう傾向があり、治療がスムーズに進行していかないこともあります。

リハビリ期間中は、段階的に、リハビリを進めていく必要があり、焦ってしまっては、治療を大きく阻害してしまうこともあります、若い人でも骨折はある程度期間が必要になるため、運動を多くしていきたい年頃の子どもである場合、治療の大切さ、しっかりとした体を作っていくためにリハビリがあることを理解してもらう必要があると言えるでしょう。

骨折をしないように注意をしておきたいものですが、関節に無理がかかってしまったり、疲労が大きくなってしまうと骨折が起こってしまうことはあります。

骨折が起こってしまった場合には、しっかりと治療をして、リハビリをしていくことが非常に重要となります。痛みを我慢してしまったり、焦って時期尚早なトレーニングになってしまうようなことがあると、骨折の影響が後々まで残ってしまうこともあると言えるので注意が必要です。

引用元-骨折のリハビリ期間は平均どれくらい? | 明るく元気にリハビリしよう

手術をしなかった場合のリハビリ期間

まず、骨折したら、当然ですが、骨をくっつけないといけません。

そして、これも当然ですが、骨をくっつけるためには、くっつくべき骨折部位が

いい位置で動かないこと

が必要です。

 

骨折部が大きくずれたり、離れていたり、グラグラしていたりすれば、骨はくっつきません。

 

ですから、ギプスや副え木(そえぎ)のようなもので、しっかり固定してあげる必要があるわけです。

そして、骨がある程度くっついて、固定を外しても動かない状況になるまで、固定は続ける必要があります。

この期間を固定期間と呼びましょう。

そのある程度くっつくまでの期間(固定期間)は、おおよそ 1-2ヶ月だと考えてください。

おこさんであれば、早くくっつきますし、ご高齢の方であれば時間がかかります。

そして、その後固定を外し、硬くなった関節を動かしていくというのが最初の本格的リハビリです。

これを可動域(かどういき)訓練期間といいます。

これも大きく幅がありますが、順調であれば、1-2ヶ月くらいの期間になります。

そして、最後に、脚であれば体重、手・腕であれば思い物を持ったりする負担、これらの負荷に耐えられる状況に上げていく。

これはシンプルに負荷訓練期間と呼びましょう。

これがさらに1-2ヶ月かかると考えてください。

そう考えると、全体としてだいたい3-6ヶ月かかると考えるのが一般的な目安になりますし、

実際、骨がかなりの負荷に耐えられるくらい、しっかりとくっつくまでは、3ヶ月はかかると考えていいと思います。

引用元-骨折のリハビリ期間の目安と過ごし方 スポーツ選手は進化のチャンス! | SMC ~スポーツ医学&メンタルコーチング~



twitterの反応

スポンサーリンク


 - 健康

ページ
上部へ