「なかなかよいぞ」が見つかるニュースサイト

毎日ポスト

増える高齢者の足の骨折!早めのリハビリで寝たきり防止!

      2015/06/25

増える高齢者の足の骨折!早めのリハビリで寝たきり防止!

高齢者が増えている影響で、足を骨折する人も増えているようです。

特に高齢者の骨折は早めのリハビリが重要です。

高齢者の足の骨折と、リハビリについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s
結婚式に呼ぶ友達が少ないときはこうしよう!!

結婚式にそもそも呼ぶ友達が少ない、また予定が合わず結果来てく...

1484c67acb674197be27d73f13de725c_s
旅行予約はどのくらい前から可能?予約のポイント!

旅行予約をする場合、どのくらい前からできるのか気になるところ...

815085d693750a653fe10f8a7b3d3b8d_s
車のドア開閉音の違いやヒンジの異音対策、チューニング法も紹介

ドアの開閉音はなぜ車によって違うのか? 実際に車に乗り込む...

b2111dedc92f60b2b972049a586f6af8_s
一人暮らしで実家近くに住むメリットについて

実家の近くで一人暮らしをするメリットは? もし病気やケガな...

c8340a0f5585dace8e097a57b00456ed_s
ネット上に写真を勝手に公開することは肖像権侵害になります!

ネット上に写真や画像を勝手にあげる人はこんな人が多いの? ...

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
メールの送信に名前や住所などの著名を入れる方法!

Windowsメールに名前や住所などの署名を入れることができ...

3909efccbf078e3457b8de352200a5f3_s
胃腸風邪の薬は病院で処方された薬の方が安心できます!

胃腸風邪は市販薬よりも病院で処方してもらった方が良い? 胃...

18326c565c7610fcc49373c9d189b107_s
自分で駐車場をコンクリートにできる?作り方を見ても難しいかも

駐車場をコンクリートにする場合は業者に依頼するのがほとんどだ...

17270811cf54cf398450a06725bd61da_s
イカ刺身は切り方で硬さが違う!?切り方のポイント!

日本人が大好きなイカのお刺身。イカの切り方によって食べたとき...

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s
初心者必見!新しいパソコンの設定ポイント

新しいパソコンを購入した場合、色々設定しなければなりません。...

0851d07ca105541de11523aab327d572_s
【彼女との初旅行】夜の過ごし方のポイントはコレ!

大好きな彼女と初旅行・・・彼氏にとっては願ってもないチャンス...

df3d26f93b5678f75f66a432a5e286ff_s
源泉徴収票の作成を手書きするときとは?ポイントを解説!

源泉徴収票には手書きと印刷されたものの2つがあります。 ...

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s
手指の付け根の痛みは軟骨の消耗によって起こる変形性手関節症

手指の付け根の痛みは軟骨の磨耗よって起こる変形性手関節症の可...

26dd8d874b6afe9cc3fde7bbcdf51a8f_s
スマホの分割購入ができない原因を対策について

スマホの分割審査に通らなく契約できない原因は? 今現在契約...

cd09d7820c2d4abdca047e5206cf9202_s
カラオケを家で存分にできる防音マイクについて解説します

一人で家でもカラオケができる!防音マイクについて 最大のメ...

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s
車の名義について離婚後の夫婦トラブルについてまとめてみました

夫婦が離婚した場合は、車の名義はどのようにするのか 財産分...

bb6860466a4cf06e9a19eeace7b03000_s
履歴書に貼る証明写真の裏には名前を記入しておきましょう!

履歴書の写真の裏に名前を書くべきもの? 写真の裏を空白にす...

686777313f0ba51af36ca3e94edb9bfa_s
部屋への虫対策に網戸の張り替えや網戸用虫除けについての紹介!

網戸の開き方のルールがあった?これで部屋に虫が入ってくるのを...

715e4fd42814bd4b461d94527b9fd4bc_s
大学生活で女友達を作るためのポイントを紹介します!

大学で女友達を作るには、まず身だしなみを整える事!女友達がで...

9d0b3f41036bd276a0afd460b5c4e643_s
中学校での友達の作り方の基本は挨拶から!そのポイントを紹介

中学での友達の作り方で、一番大切なことは、自分のことよりも周...

スポンサーリンク


増えている足の骨折。大腿骨骨折とは?

Q. 先生は骨折のスペシャリストとして、多くの患者さんを診てこられました。

A. Jリーグ発足の年に整形外科医としてスタートしましたから、本当にたくさんの方を診てきました。

子どもが大好きで、最初は小児科医か内科医を目指していたのですが、解剖などの実習で教官に誉められたことで、外科医や整形外科医に向いているんじゃないかと。

それに、幼い頃から、お医者さんというと骨折を治したり傷を縫ったりするイメージもありましたので、この道に進みました。

Q. その当時から骨折の中でも増加の一途を辿(たど)っているのが、大腿骨の骨折とお聞きしています。大腿骨骨折とはどのようなものなのですか?

A. 大腿骨の骨折は3つに分けられます。

まず「大腿骨頸部骨折(だいたいこつけいぶこっせつ)」は、大腿骨の先端にある骨頭のすぐ下(右図のAのあたり)で折れる、股関節の内側での骨折。

次に「大腿骨転子部骨折(だいたいこつてんしぶこっせつ)」はそれよりさらに少し下(右図のBのあたり)で折れます。

3つめに大腿骨には大転子(だいてんし)と小転子(しょうてんし)という出っ張りがあるのですが、それよりも下(右図のCのあたり)で折れる「大腿骨転子下骨折(だいたいこつてんしかこっせつ)」があります。

Q. なぜ大腿骨骨折の患者さんが増えてきたのでしょう? また患者さんの数や男女比についても教えてください。

A. 大腿骨骨折が増えてきた大きな要因は、高齢化です。

年齢とともに骨がもろくなるだけでなくバランス感覚が悪くなって、転びやすくなりますから。

患者さんの数は70歳以上の方を中心に20万人ともいわれ、男女比では女性が多いですね。

男性のほうが骨密度が高いですし筋力も備わっていますから、骨折しにくいといえます。

さらに女性は閉経後に骨密度が急激に減少しますので、より注意が必要です。

引用元-【浅見 和義】大腿骨骨折は、高齢者が寝たきりになるのを防ぐためにも、早期に手術して歩ける状態にすることが大切です。|先生があなたに伝えたいこと | 人工関節と関節痛の情報サイト 【関節が痛い.com】

高齢者は骨折をしやすい

高齢者の転倒と骨折

 「転倒・骨折」は寝たきりの原因の第2位といわれています。高齢者の骨は若い人に比べてもろくなっているためわずかな外力で骨折しやすく、また治りが遅いのが特徴です。しかし正しい診断と治療(手術、リハビリテーション)を行えば治すことが出来ます。

高齢者の骨折の特徴

 
若い人が骨折する際には、強い外力を受けて周りの筋肉が傷ついたり、折れた骨が大きくずれたりする結果、局部の強い痛みや腫れにより骨折部位がはっきりわかるような症状が出ます。しかし高齢者の場合わずかな外力で骨折を生じるため、骨折部の「ずれ」が少ないことも多く、骨折部の症状が軽いために、はじめは強い痛みを感じないことも多いです。骨折したまま生活し「ずれ」が大きくなってから病院にかかることもあり、診断・治療が遅れることもあります。

骨折しやすい場所

 
若い人では、骨折しやすい部位については特定できませんが、高齢者では転倒によってわずかな外力で骨折を起こしやすい場所があります。骨折した部分の転移(ずれ)や粉砕が少ない通常の骨折であれば手術をすることによって多くが体重を支えられるだけの強度を得ることができます。

引用元-

高齢者の骨折は早期のリハビリが大切

骨折初期からリハビリが必要な理由

骨折して間もないころは、骨がずれる危険もあり、痛みや腫れも強い時期です。

それでもギプスが取れないうちからリハビリをするのには、意味があります。

全く動かさない部位の筋肉の重量は、1日で3~5%減少します。

固定された患部周辺の筋肉を動かさないままでいると、骨が癒合してからも機能を取り戻すのに時間がかかってしまいます。

関節も固まってしまいます。

そこで、動かせる部分はギプスを着けたままでも積極的に動かさなくてはなりません。

固定中のリハビリは、折れた患部のリハビリというよりも、患部周辺の筋肉や関節の機能低下を防ぐためのものです。
 
 

どのようなリハビリが望ましいか

あくまでも患部は固定したまま、無理のない範囲で周辺の筋肉と関節を動かしましょう。

◆腕の骨折
指をゆっくり曲げ伸ばしする。手首を回す。
 
◆脚の骨折
足の指を縮めたり広げたりする。足首を回す。足首の柔軟性は、歩行や姿勢の維持に欠かせません。特に念入りに行ってください。
 
◆肩の骨折
ひじを屈伸する。首を大きく、ゆっくり回す。
 
 
注意

骨折部分がずれると変形治癒、骨壊死の原因になるので、動かすのは患部周辺にとどめてください。患部に負荷がかからないようにしましょう。
痛みが強いと、リハビリに苦手意識や嫌悪感を持ってしまうので、様子を見ながら取り組んでください。
 
身体機能を低下させないよう、骨折初期から少しずつ、継続してリハビリを行いましょう。

引用元-高齢者の骨折は早期のリハビリが大切[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

足の骨折は、早めの離床とリハビリを!

○手術後早期の離床 

 
痛みが許せば手術前でもなるべく上半身は起こす方が望ましく、上肢や骨折していない足の運動をお勧めします。

 骨折した部分の転位(ずれ)や粉砕が少ない通常の骨折であれば手術をすることによって多くが体重を支えるだけの強度を得ることが出来ます。

 固定性が弱い場合には術後も安静が必要になることがありますが、全身状態に問題が無ければ手術が終わったらなるべく早期から離床を始めます。

術翌日には座位をとるようにして車椅子に乗ることを目標とします。

手術した部分はまだ腫れも強く痛みを伴いますが、病院のスタッフの介助を得ながら出来る限り早くもとの生活を目指すよう頑張りましょう。

 高齢者が1週間ベッド上に安静にしていると、もとのように動けるようになるには多大な努力を要します。

ベッド上で寝ているだけでなく、なるべく起きて活動している時間をつくるようにして余分な廃用を防ぎ、少しでも早く体力を戻していくことが大切です。

○リハビリテーション

 個人差はありますが、手術後1週間ほどで手術した部分は腫れが引き痛みも和らいできますので、本格的なリハビリテーションがはじまります。

 平行棒での立ち上がりや歩行訓練を痛みの程度をみながら始めていきます。

また骨折をしてから股関節や膝や足首の運動が出来ない方がほとんどでこれらの関節には固さ(拘縮)が生じていますので関節の動きを良くする運動を行います。

 関節の柔軟性が戻ってきたら筋力訓練をあわせて行なっていきます。

仰向けに寝て、膝を伸ばした状態で足全体を上げたり、お尻の持ち上げ、座った状態で膝を伸ばす運動が良い筋力訓練になります。

ベッドサイドでも自分で行うように心掛けると良いでしょう。

 平行棒の歩行が安定したら歩行器・杖歩行の順に歩行訓練を行います。

引用元-健康長寿ネット-下肢の骨折のリハビリテーション 【大腿骨頸部骨折後のリハビリテーション】

転倒骨折を防ぐ!

転倒しないための予防と万が一転倒しても衝撃を減らす工夫

転倒しやすい理由の一つに歩き方があります。

高齢者は、視線が足元に落ち、ちょこちょこと歩く「すり足」気味になりがちです。

この歩き方では、かかとから着地していないため、つまずきやすく、とっさの一歩が出にくいため転びやすい歩き方なのです。

最近では、つま先を上に引っ張る構造をもった特殊な靴下もあります。

このような靴下を活用するのも転倒予防対策の一つかもしれません。

しかし、いくら転倒予防をしても転倒しなという保障はありません。

転倒した時に、外から加わる衝撃を和らげるため、ヒップの両側に衝撃を吸収するパッドを入れたパンツ「ヒッププロテクター」を着用するのも転倒時の対策の一つです。

筋力を強化しましょう

転倒を予防するために、日常生活の中に軽い運動を取り入れることによって、足の筋力アップやバランス能力が改善されます。

ウォーキングやリズム運動、ラジオ体操などの総合的な運動も効果的です。

無理せず少しずつ毎日の生活に取り入れましょう。

引用元-転倒骨折は要介護のリスクが潜んでいます(大腿骨頸部骨折)|ういず安心なび



twitterの反応

スポンサーリンク


 - 健康

ページ
上部へ