「なかなかよいぞ」が見つかるニュースサイト

毎日ポスト

「仕事は人生の暇つぶし」そう考える人の理由は?

      2015/11/25

「仕事は人生の暇つぶし」そう考える人の理由は?

あなたは仕事をどう思っていますか?生活のため?好きな仕事だから?

生きるための仕事の時代は終わり、「人生の暇つぶし」と捉える時代がきたようです。

あなたは「仕事は人生の暇つぶし」と思えますか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s
結婚式に呼ぶ友達が少ないときはこうしよう!!

結婚式にそもそも呼ぶ友達が少ない、また予定が合わず結果来てく...

1484c67acb674197be27d73f13de725c_s
旅行予約はどのくらい前から可能?予約のポイント!

旅行予約をする場合、どのくらい前からできるのか気になるところ...

815085d693750a653fe10f8a7b3d3b8d_s
車のドア開閉音の違いやヒンジの異音対策、チューニング法も紹介

ドアの開閉音はなぜ車によって違うのか? 実際に車に乗り込む...

b2111dedc92f60b2b972049a586f6af8_s
一人暮らしで実家近くに住むメリットについて

実家の近くで一人暮らしをするメリットは? もし病気やケガな...

c8340a0f5585dace8e097a57b00456ed_s
ネット上に写真を勝手に公開することは肖像権侵害になります!

ネット上に写真や画像を勝手にあげる人はこんな人が多いの? ...

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
メールの送信に名前や住所などの著名を入れる方法!

Windowsメールに名前や住所などの署名を入れることができ...

3909efccbf078e3457b8de352200a5f3_s
胃腸風邪の薬は病院で処方された薬の方が安心できます!

胃腸風邪は市販薬よりも病院で処方してもらった方が良い? 胃...

18326c565c7610fcc49373c9d189b107_s
自分で駐車場をコンクリートにできる?作り方を見ても難しいかも

駐車場をコンクリートにする場合は業者に依頼するのがほとんどだ...

17270811cf54cf398450a06725bd61da_s
イカ刺身は切り方で硬さが違う!?切り方のポイント!

日本人が大好きなイカのお刺身。イカの切り方によって食べたとき...

1f6279529c9f7dc6f07d221a39eb8375_s
初心者必見!新しいパソコンの設定ポイント

新しいパソコンを購入した場合、色々設定しなければなりません。...

0851d07ca105541de11523aab327d572_s
【彼女との初旅行】夜の過ごし方のポイントはコレ!

大好きな彼女と初旅行・・・彼氏にとっては願ってもないチャンス...

df3d26f93b5678f75f66a432a5e286ff_s
源泉徴収票の作成を手書きするときとは?ポイントを解説!

源泉徴収票には手書きと印刷されたものの2つがあります。 ...

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s
手指の付け根の痛みは軟骨の消耗によって起こる変形性手関節症

手指の付け根の痛みは軟骨の磨耗よって起こる変形性手関節症の可...

26dd8d874b6afe9cc3fde7bbcdf51a8f_s
スマホの分割購入ができない原因を対策について

スマホの分割審査に通らなく契約できない原因は? 今現在契約...

cd09d7820c2d4abdca047e5206cf9202_s
カラオケを家で存分にできる防音マイクについて解説します

一人で家でもカラオケができる!防音マイクについて 最大のメ...

2bdbd18feac7a37be0fa2096c511e577_s
車の名義について離婚後の夫婦トラブルについてまとめてみました

夫婦が離婚した場合は、車の名義はどのようにするのか 財産分...

bb6860466a4cf06e9a19eeace7b03000_s
履歴書に貼る証明写真の裏には名前を記入しておきましょう!

履歴書の写真の裏に名前を書くべきもの? 写真の裏を空白にす...

686777313f0ba51af36ca3e94edb9bfa_s
部屋への虫対策に網戸の張り替えや網戸用虫除けについての紹介!

網戸の開き方のルールがあった?これで部屋に虫が入ってくるのを...

715e4fd42814bd4b461d94527b9fd4bc_s
大学生活で女友達を作るためのポイントを紹介します!

大学で女友達を作るには、まず身だしなみを整える事!女友達がで...

9d0b3f41036bd276a0afd460b5c4e643_s
中学校での友達の作り方の基本は挨拶から!そのポイントを紹介

中学での友達の作り方で、一番大切なことは、自分のことよりも周...

スポンサーリンク


仕事どころか人生暇つぶしと考えるある女性

・事務職の彼女にインタビューしてみた。~あたしの仕事は暇つぶし~

仏教は教える、生きることは苦しみだ、と。

そして、生・老・病・死の四苦に、愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五蘊盛苦を加えて八苦とする。

実はこの中にない苦しみを現代人は生きている。

暇、だ。

暇は人を殺す。

生きている意味を見失って死んでしまう人はいる。

人間は衣食住の心配をヘッジし続け、ついに自由という名の暇を手に入れた。

ぼくは仕事以外の時間にたとえば映画を観る。

本を読む。

ブログを書く。

どれも暇つぶしだ。

暇つぶしは楽しい。

最近は暇つぶしに投資の真似事も始めた。

これも楽しい。

ときに、暇が足りないと思うほどだ。

仕事は楽しい。

ときに辛い。

鬱陶しい。

恋愛は楽しい。

ときに辛い。

鬱陶しい。

どちらも、なかなか思うようにならない。

実は、こういうものこそ恰好の暇つぶしとなる。

死ぬまで食うに困らないとしても、人は敢えて思うに任せない仕事を始めるだろう。

それは必ずしもビジネスを意味しないけれど。

朝、穴を掘る。

夕方、埋める。

死ぬまでこれをやれというのは拷問だ。

簡単だからだ。

あるいは、死ぬまでじっとして何もするな。

これも拷問だ。

妄想力だけで楽しく生きられる猛者じゃないかぎり、死んでしまう。

肉体は生きていても、心は死んでしまう。

インタビューの女子事務員はもったいないことをしている。

寝る以外の膨大な暇な時間をいかに楽しくつぶすか。

いかに退屈という苦痛から逃れるか。

それこそが人生のテーマである。

楽、というのは退屈を生みやすい。

楽という字が楽しいという字なのは腑に落ちない。

なにしろ楽しいことは辛いことの方が多い。

ただ、興味を持てば苦痛が快感に変わるだけのことだ。

SMと同じだ。

人生はSMなのだ。

いたぶられ、いぢめられるのは辛い。

けれども、特殊な嗜好と幸福な関係性が苦痛を快楽に変える。

何かのジャンルでMになれたとき、それが生きる楽しみとなる。

引用元-仕事どころか何もかもが暇つぶし、から始まる愉しいM人生|Weep for me – ボクノタメニ泣イテクレ > 雑記

人生の暇つぶし・・・仕事の基本は80点レベル

仕事の基本は80点レベルの仕事を大量に効率よくこなしていくことだと思っています。

80点を100点にするにはコストが掛かりすぎて効果と合いません。

仕事やビジネスの基本は一単位当たりで生み出す収益を最大化することなのは当然の事です。

大量生産された品物は職人が手作りしたものには負けてしまいます。

しかし大量生産されたものでも十分実用に足るものがほとんどです。

職人が手作りしたものは100点ともいえるものになるでしょう。

しかし、職人の手間、人件費などを考えると相当のコストが掛かります。

なので実際にそのようなものを利用できるのは金持ちかどうしてもそれを必要とする人だけです。

料理人が高価な包丁を使うのはその費用を負担してでも必要だからでしょう。

引用元-人生の暇つぶし

どこかの時点で満足して諦められる人は強いのではないかと思います。

リタイアをどうしても40歳までに達成するとなると無理が生じることがあります。

お金にストイックになりすぎると多大なコストをかけた節約をしたり、他者を認める精神的な余裕がなくなってきます。

老後の不安に備えて資産を積み上げていってもリタイアは遅れていきます。

現在と将来の生活でうまくバランスを取る必要があります。

効率的な努力のみをする人を要領がいい人だと言うのでしょう。

何かを成し遂げるタイプではないと思います。

しかしの何かを成し遂げられる人なんて一握りですし、自分がとことん好きなものでもない限り完璧を求めても得られるのは少なく犠牲は大きいはずです。

社会全体がもっと軽い感じで要領よくやってあんまり完璧を求めないほうが、結局は効率的な社会システムになるんじゃないかなと思います。

引用元-人生の暇つぶし

仕事は所詮人生の壮大な暇つぶし・・・そう語る経営者

「仕事は所詮、壮大な暇つぶしだよ。」と、その経営者は言った。

「暇つぶし…。」

「そう思ったことはないかい?」

「暇つぶし、というよりも生活のため、という方のほうが多いと思いますが…。」

「そうかもしれない。でも、生活をするためだけなら、仕事なんてなんだっていいじゃない。出来るだけ安定した職業につくのが最終目標ってこと?」

「確かに、それもちょっと違いますね。」

「そうだろう、楽しい仕事をしたい、世の中の役に立つ仕事をしたい、やりがいのある仕事をしたい、そういう人のほうが多くないか?」

「最近はそうですね。」

「だろう?だから、誰がなんと言おうと、「仕事は所詮、暇つぶし」ってことだよ。」

「もう少し真剣に考えている人も多いと思いますが…。」

「そうかな?でも、うちの社員には「暇つぶしだから」って言っているよ。」

「…。」

「誰にでも、仕事よりも大切なことがある。」

「社長にもですか?」

「当然だよ。」

「例えば、どういうことでしょう?」

「家族とか、友人とか、そういったものは仕事より大事だろう。」

「まあ、それはそうですが…。」

「だから、ウチはみんな定時には帰ってもらうし、子育てもきちんとやってもらう。」

「仕事は大丈夫なんですか?」

「成長成長、っていうから、大変なんだよ。困らない程度に程々を狙えば、さほど仕事は難しくない。大体、なぜ会社を大きくしなければならない?殆どの場合は、経営者の野心に社員をつきあわせてるだけだよ。」

彼は事も無げにそう言った。

引用元-「仕事は所詮、壮大な暇つぶし」と言う話。 | Books&Apps

「仕事とはただの人生の暇つぶしである」その考え方とは

私は社会に出てから何回も転職し色々な職場で働いてきた。

これは人によって色々な見方ができる。

色々な職場で多様な経験を積んできて羨ましいという人もいれば、堪え性がなくて忍耐力がなくて仕事を長く続けることができない人と見る人もいる。

これは両方とも当たっていると思う。

自分自身を振り返ってみてもその両方があるのだ。

飽きっぽくてすぐに嫌になって投げ出してしまって転職しているというのもあるし、新しいことに挑戦して色々な職場で仕事をすることで経験値を高めたと言うのもある。

ただ、どちらにせよ私が持ち続けてきた思いというのは一貫していて「自分はお金のために1つの職場で我慢し続けるという生き方はできそうもないので、せっかく一度きりの私の人生なのだから色んなことに積極的に挑戦してみよう。その一環として転職して色んな職場で色んな人と働いてみよう」という風に考えてきたのだった。

そして、実際に色んな職場で仕事をして経験値を高めた。

引用元-仕事とはただの暇つぶしである – 人生とは旅である

所詮仕事は死ぬまでの暇つぶしでしかないこの人生の中の一こまにしか過ぎない。

たいていの人間は仕事をして金を稼ぐことで生きているため、仕事に重点を置きがちになってしまっているが、よくよく考えると私は別に生まれてきたくて自分で望んでこの世に生まれてきたわけでもなんでもなく、ただ気付いたら勝手に生まれさせられて仕方なく自分で稼ぐしかないから仕事をしてお金をもらって生きているだけである。

そもそも生きていなくてもよく、生まれてこなくてもよく、仕事をしなくてもいい存在なのである。

働かなければ飯が食えないから嫌々、やっているだけなのだ。

それを常に頭の片隅に置くことでだいぶ心が軽くなった気がする。

割り切って考えてしまえば仕事なんてものは本当にどうでも良いものだと気付く。

最低限、他人に迷惑をあまりかけないように気配りや努力をしながら必要最低限のことだけを行って、定時になったらさっさと帰宅し自分が興味のあることや好きなことをやって暇を潰して気付いたら死んでいたというのが理想である。

引用元-仕事とはただの暇つぶしである – 人生とは旅である

仕事って実は人生の暇つぶしじゃないの?その意見とは

仕事って実は暇つぶしじゃないのか?
人生は壮大な暇つぶしである、というのは多くの人があまり認めたがらない真実なんじゃないかと思います。忙しくて疲れ切った顔をしている人も、他でもない自分でそういう仕事を選んだわけです。

また、ヒマになるのが怖い人も沢山いるでしょう。何をしてもよい時間というのは、自分で時間の潰し方を考えなければならない時間です。こうした時間を苦しく感じる人、けっこういそうな気がします。

よく定年退職を迎えると、突然やることがなくて、奥さんの後を付いて歩く男の人の話なんて耳にします。「お前どこ行くの?」なんていってウロウロ。要するにヒマであることに耐えられないわけです。自分の暇つぶしぐらい、自分でできるようになっておいたほうがいいのではないのでしょうか?

また多くの忙しそうにしている人も、実はヒマそうにしていると世間体が悪いから忙しそうにしているという人、少なくないでしょう。

あるいはヒマそうにしているとなんだか後ろめたい。そんなわけで定時に帰ればいいのに、就業時間中はダラダラして、定時後になると急がしそうにしている人、周囲にいるのではないのでしょうか?

家でヒマそうにしていると家事を手伝わなきゃならないし、子供の勉強を見たり、家族と対話したり。多くのお父さんが苦手なことが満載です。仕事に逃げて忙しそうにしていると、そういう雑事から解放されます。

引用元-暇つぶしの時代

twitterの反応


https://twitter.com/11ta10211/status/625620120828645376

スポンサーリンク


 - 仕事

ページ
上部へ